<< 今年もお供えものの季節です シチリア料理?いや、トラーパニ... >>

隠れた名脇役で悲劇のヒロイン パンテッレリア島産 塩漬けケッパー

今年の10月から始める料理教室@JAPAN、いよいよ今度の日曜日となりました。
毎回テーマを持っての料理講習会にしたいと思っていますが、第1回目の記念すべき(?)食材に選ばれたのはケッパー。シチリアを代表する食材でありながら、「使い方が分からないわ~」という意見が最も多い食材です。使い方さえ分かれば非常に重宝する名脇役的な美味しい食材、そして日本でも結構見かけるようになってきたのに使い方が知られていない、、、個人的には悲劇のヒロイン的な食材のひとつです(笑)

ケッパーはご存知の方も多いかと思いますが、お花の蕾を塩漬けにしたもの。我らがトラーパニ県に属するパンテッレリア島は最高品質なケッパーが収穫できる島として知られています。

今回の料理教室のメニュー、色々迷い、、、最初に考えていたものと随分変更しています。

f0226106_165647.jpg


<前菜>
・茄子とケッパーのクロスティーニ
・イカとケッパーのサラダ
・ジャガイモとケッパーのサラダ(試食&レシピのみ)

<パスタ>
・ケッパーのペーストのリングイネ

<セコンド>
・カジキのパンテッレリア風

<ドルチェ>
・エリチェの小菓子とパッシート

・カフぇテぃエラで淹れる家庭風のコーヒー


他にも色々と候補があったのですが、、、1週間を切った今日、最終決定しました(笑)

上記のメニュー、もちろん「シチリアでレッスンを!」という方も大歓迎。ちなみにこれらのメニュー、普段の私の食卓にも頻繁に並ぶ料理でもあります。

沢山の方がキャンセル待ちをされていましたが、現在、連絡が無かった方、申し訳ございませんが今回はどうやらもうキャンセルが出ないような状況です、、、本来ならきちんとメールを差し上げるべきなのだと思いますが、このブログにてご報告とさせていただきます。来年の2月末か3月上旬にもレッスンを行う予定ですので、ブログ、ホームページ共にチェックお願いします。

レッスンに参加される方、日本でお目にかかれることを楽しみにしています♪
[PR]
by lacucinasiciliana | 2010-10-02 15:40 | 私の食卓
<< 今年もお供えものの季節です シチリア料理?いや、トラーパニ... >>