<< 秋のシチリアの畑 ~ La T... トラーパニの手作りの天然海塩 ... >>

ただいまオリーブの収穫真っ最中!

f0226106_17153988.jpg


今年は10月上旬から、、、と早く始まったトラーパニ周辺のオリーブ収穫。10月途中、雨が降りその後暖かくなり、、、グーンと実を膨らましたオリーブ君の収穫は今が真っ最中です。トラーパニにはValli Trapanesi D.O.PというDOP指定地区があります。この地域は海のすぐ近く、そしてほぼ0メートル地帯のところもあるためイタリアの中で最も収穫時期が早い地区のひとつとも言われています。

トラーパニ地区で植わっている代表的な品種は、ビアンコリッラ種、チェラスォーラ種、ノッチェッラーラ種の3種。それぞれ葉の形も違えば実の形も違います。もちろん出来上がっているオリーブオイルも違うわけで、、、。オリーブには500以上の種類のオリーブがあると言われていますが、それぞれの土地に気候に合った種のオリーブが栽培されています。シチリアの中だけでも10種類以上はあるでしょう。

去年から始めたオリーブの木オーナー制度Venus et Salus(ヴェヌス エ サルス)の収穫は80%が終了して既にオイルとなってタンクの中でお休み中。あとの20%の木はこれから収穫時期を迎えます。

というように、同じ畑にあるオリーブの木でも一本一本、太陽が当たる条件や木の状態に寄って収穫時期が異なってくるわけです、、、。本当にミステリアスなオリーブの木ですね、、、。
[PR]
by lacucinasiciliana | 2010-11-03 15:38 | シチリアの畑から
<< 秋のシチリアの畑 ~ La T... トラーパニの手作りの天然海塩 ... >>