<< Vogue Ruby(ヴォーグ... 第2回 REIの料理教室 in... >>

第2回 REIの料理教室 in JAPAN ~レッスン風景~

f0226106_1928990.jpg


さてさて、前日の準備も終了しいよいよレッスン当日!

f0226106_19312111.jpg


午前の部はスーパー助っ人Yukikinaさんが朝からお手伝いに来てくださいました!皆さんもご存知の通りYukikinaさんは売れっ子イタリア料理研究家。本当はアシスタントなんてしている場合ではなく、、、(汗)ご本人も、

「普段はアシスタントはやらないのよ~。」

とおっしゃっていました(笑)普段はメインに立っているYukikinaさんがお手伝いしてくださるなんて、本当に豪華な料理教室だわ。時折入れてくれる突込みも、、、場が和みます♪ 夜の部も藤沢で料理教室を開催しているCさんが手伝ってくれました。ほんと~に皆さん、頼りになります&ありがとうございました♪

メニューや手順を打ち合わせしてイザ生徒さんをお迎えします!

f0226106_19391238.jpg


今回は2回目という生徒さんも多く、「1回目は参加できなかったけれど、、、」とメールでやり取りをしていた方々も多かったため、私もリラックスモードで皆さんをお迎えすることができました。1回目は「ハジメマシテ」の方が多かったため、この時点で既に緊張気味だった私です。

会場となったカフェは2階にデモンストレーションスペースがあり、1階がカフェとなっています。レッスンは2階でデモ方式でレッスンを行った後、1階に下りて皆さんで食事をするという2部制。

ではレッスンの始まり始まり~!

f0226106_19461159.jpg


レッスンはテーマとなる食材(今回はアーモンド)の説明から入ります。調理方法のみならず食材についても知識をもって欲しいから。どこからやってきてどんな栄養素があって、、、そんなマメ知識を少し知るだけでも料理が楽しくなるものですよね♪

その後、デモンストレーションをします。今回のメニューは次の5品。

<アンティパスト>
カポナータ アル フォルノ
鳥胸肉のアーモンド煮込み

<プリモ>
エビとアーモンドペーストのパスタ

<セコンド>
ポルペッテ シチリア風

<ドルチェ>
アーモンドのビスコッティ

食材についてや調理の注意点など、ついつい話したいことが多く、、、更に五感で感じていただきたいので、素材や調理途中のものを小皿にとって、皆さんに回したり写真を撮っていただいたり、そんな事をしている間に、いつも時間オーバーのデモンストレーション(汗)みなさんお待たせしてしまい、すみません、、、。

f0226106_19584147.jpg


レッスン中は皆さん、本当に真剣に耳を傾けてくださり、本当に感謝、です。

f0226106_2075461.jpg


デモンストレーションも最後のほうになると、

「おなかが空きました~~~。」

というご意見も(笑)お待たせいたしました、お楽しみの食事会です♪

f0226106_20113756.jpg


1階のカフェスペースは外の光が入るステキな空間。デモスペースから移動して、自由に席についていただきます。皆さんイタリア(特にシチリア!)に関心が強いとあって、初めての方同士でも話が弾む弾む。シチリア好きな方が集まる会もそう多くないと思うので、皆さんの出会いの場となると嬉しいです♪(その後、一緒にお茶しました、なんていう連絡もいただきました。)

今回、ワインはトラーパニ近郊のワイナリーFAZIO WINWSから協賛をいただきました。なぜか、、、写真が無いのですが(汗)協賛いただいたワインは全3種。

■ シビリア ロゼ ・・・ シチリア特産ネロダヴォラ種100%のロゼタイプ
■ モンテリーロッソ ・・・ ネロダヴォラ種70%とメルロ種ー30%のブレンド
■ ガバル ・・・ シチリア特産ネロダヴォラ100%

ご覧の通り、ネロダヴォラ攻め、です(笑)同じネロダオラ種のブドウが、ロゼ、ブレンド、単一品種でワインになるとどう変化するか、、、そんな事を食事と合わせながら感じて欲しかったのです。同じブドウでも製造方法の違いで全く違うワインになります。

評判が良かったのはネロダヴォラ100%のガバル。個人的にはネロダヴォラとメルローのブレンド、モンテリーロッソがやわらかい飲み心地で好きでした♪

ちなみに、、、レッスンでも言わなかったのですが、、、、。

ネロ ダヴォラ=Nero D'Avola、つまり「Avolaの黒ブドウ」という意味。Avola(アヴォラ)といえば、アーモンドの名産地でもあり。密かにそんな事を引っ掛けてみたわけです。どなたか気が付いた方はいらっしゃるでしょうか??え、密か過ぎるって??

こちらのワイン、日本ではジャパンソルトさんが輸入されています。主にレストランなどに販売しているらしいので、お店でみかけたら是非試してみてくださいね!東京では代官山のボンマルシェにて小売販売しているそうです。

f0226106_20282997.jpg


前回は全くなかった料理の写真。今回は前日準備に続き当日も手伝ってくれたTちゃんに撮影を頼んだため、何枚か手元に残りました!(ありがとぉ~!)参加された方で写真をいっぱい持っている方がいたら、是非メールにて送ってくださいませ~。

こうして、昼の部も夜の部も無事に終了。第2回目も楽しい料理教室となりました♪ 参加してくださった生徒さん、そして手伝ってくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました!

参加してくださった方がブログでご紹介くださっています。是非ご覧くださいね♪(各ブログ名をクリックしてください)

■ Luce e Vento ~光と風~
■ Casa del sole (ワインの写真が載っています)
■ La Vita

他にもアップしてくださっている方がいらしたら、ご連絡くださいね。

第3回目の開催はできれば今年にもう一回、、、無理なら来年の始めを予定しています。告知はブログ、またはホームページで行います。

では、また次回、皆さんとお会いできることを楽しみにしていま~す!
[PR]
by lacucinasiciliana | 2011-03-25 19:53 | REIの料理教室@JAPAN
<< Vogue Ruby(ヴォーグ... 第2回 REIの料理教室 in... >>