<< いつもの季節に、いつもの場所で... グラニータで始まるシチリアの夏の朝 >>

今年も「オリーブの木のオーナー」、募集開始です!

f0226106_18481137.jpg


一昨年から始めた「オリーブの木オーナー制度ヴェヌス エ サルス」。今年の春にはヴェヌス エ サルスのオリーブオイルの生産者、アルベルト・ガッルッフォ氏を連れてのオリーブオイルセミナーも開催しました。

ヴェヌス エ サルスは「オリーブの木のオーナー制度」という名前が付いているように、オリーブの木1本1本を皆さんにご契約いただき、アルベルト氏と私と一緒に木を育てていこう!というのが企画の趣旨。つまり、「オリーブオイルを買っていただく」、、、、というよりも

「自分のオリーブの木を一緒に育てていただく」

という感覚です。

もちろん皆さんは日本にいらっしゃるので、本当に育てるのはアルベルト氏。皆さんは日本から良いオリーブの実が育つよう、念を送ってください(笑)

皆さんにご用意しているのは、50本のオリーブの木。15年前、アルベルト氏が自分の土地を耕し、自分でオリーブの苗を選定し始めた秘密のオリーブ畑。15年間、手塩にかけて育ててきた50本のオリーブの木。ようやく「これだ!」というオイルができ始めた頃に、オリーブの木オーナー制度ヴェヌス エ サルスを始めたわけです。

私達の手元にはオリーブ畑にある50本の木のマップもあって、既にそれぞれの木に去年オーナーになってくださった方々の名前が振ってあります。現在、そこつける皆さんのネームプレートを作成中で(1年越しです、、、、)、8月末までには完成予定。

「企画は面白いけどオリーブオイルが美味しくなくっちゃね、、、」

という方。ご安心を。

アルベルト氏は25年間のオリーブオイル製造技術責任者としての実績を持ち、数多くのメダルを受賞したオリーブオイルを作りだしてきました。満を持して独立したのが2005年。アルベルト氏のフラントイオ(搾油所)はイタリアでも、いや世界でも1台しかない、、、という最先端の技術を駆使した機械を導入しています。アルベルト氏の経験と世界でたった1台しかない搾油機のコラボで、本当に高品質のオイルを作ることに成功しました。

ちなみにこのオイル、、、販売するのは日本の皆さん、私を通じてヴェヌス エ サルスのオリーブの木オーナー制度に申し込んでくださった皆さんのみ!!世界全国、どこに行っても買うことができないのです、、、っ!尚且つ、ボトルの裏ラベルには皆さんのお名前と通し番号が印字されていますので、本当に世界で1本のオリジナルオイル、という訳です。また、ボトル1本1本にはアルベルトから感謝の気持ちを込めて直筆のサインも入っています。世界にただ1本のオリーブオイルボトルを、プレゼントにも最適な化粧箱に1本1本入れてのお届けです。

オリーブの木オーナー制度ヴェヌス エ サルスでは、年に1回、絞りたての極上E.Vオリーブオイルをシチリアから直送で皆さんのお宅にお届けします。なので、オリーブオイルも長旅をすることなく、ストレスも少ない最高の状態で皆さんのお手元に届きます。

ではでは、2011年度の募集要項です。

去年は3年契約250ml×24本の契約のみでしたが、今年は、

* 3年契約 250ml×24本 610ユーロ
* 1年契約 250ml×24本 660ユーロ
* 1年契約 250ml×12本 400ユーロ

3年契約はちょっと、、、という方にも1年で試していただけるように、3通りの契約をご用意致しました。
価格はいずれもシチリアからの空輸での輸送費込み。シチリアから皆さんのお宅へ直送致します。いずれの場合も、ボトルの裏エチケットには皆さんご希望の名前をお入れ致します。

3年契約の皆さんには次のような特典があります。

* 3年間、同じ価格が保障されます。
* オリーブの木に皆さんのネームプレートをお付けして、写真をお送り致します。
* 日本で開催予定のオリーブオイル講習会に割引料金でご参加いただけます。(現在、第2回目を企画中!)
* 2011年はプチプレゼントをご用意中!(中身は、、、ナイショ&お届けはオリーブオイル発送後)

既にオリーブの木をご契約いただいた皆さんからは、

・こんなオリーブオイル初めて!美味しすぎてもったいなくて使いません(笑)
・イタリアンはもちろんの事、和食にも、中華にも、、、なんでも使えて重宝しています。
・24本中、半分は自家消費用、半分は大切な人へのプレゼントに使いました。プレゼントした皆さんからは大変ご好評をいただきました!

と、喜びの声をいただいております。

遥か遠いシチリアに自分のオリーブの木が1本、、、ロマンチックではありませんか??

詳しくは、Venus et Salus(ヴェヌス エ サルス)のホームページにてご紹介しています。

Venvs et Salvs(ヴェヌス エ サルス)の公式ホームページはここをクリック!

お問い合わせはホームページのお問い合わせフォームから、または、ホームページに記載れているメールアドレスまでお願い致します。

オリーブの木を一緒に育ててくれる方が今年も増えることを楽しみにしています♪

■もうひとつお知らせ■

「ウェブコンポーザーアワード2011」というホームページコンテスト(?)に参加中です!参加しているのはシチリアでの料理教室&コーディネートのホームページ「La Tavola Siciliana」のホームページ。Facebookをお持ちの方、ここをクリックしてコンテストページにアクセスして「いいね!」をクリックして投票してくださいね~♪ あなたの1票をお待ちしています!(笑)

(注)ちなみにクリックするのはこの下↓のFBアイコンではありません。
[PR]
by lacucinasiciliana | 2011-07-18 16:34 | オリーブオイルのお話
<< いつもの季節に、いつもの場所で... グラニータで始まるシチリアの夏の朝 >>