2010年 11月 26日 ( 1 )

イタリア式食事のオキテ 5箇条

イタリアに渡ってきてから気がついてみたら6年が経過。7年目に突入しました。(早っ!)最初は色々なことが物珍しかった私ですが、今となってはそれも日常となりました。「郷に入れば郷に従え」をモットーにしていた私ですが、すっかり郷に入ってしまった私です(笑)

そんな私ですが、幸い日本から沢山のお客様がいらしてくださるため、皆さんからの指摘で時折「はっ!」とすることがあります。日常生活でもそんな「はっ!」が色々あるわけですが、今日は食に関しての「はっ!」を集めてみました。名づけて、

タリア式(シチリア式?)食事のオキテ

f0226106_142433.jpgオキテその1 : 食事の際には必ずテーブルクロスを敷くべし!

イタリア人は必ず、食事の時には「食事用のテーブルクロス」に変えます。よしっ!食事するぞっ!という、食事に入る前の儀式なのでしょう。このあたりからイタリア人の食に対する真剣さが伝わってきます。写真は私の今日の普通ゴハンのテーブルセッティング。小さな写真が普段仕様です。

テーブルクロスを食事の際に変えると、気分もガラッと変わるもので、これから食事ですよ~♪ という気分が盛り上がります。なので、私も毎回、簡単ながらにテーブルセッティングをしてから食べます。イタリアにきてからすぐに始めたこの習慣、今ではすっかり身に染み付いています。


f0226106_255865.jpgオキテ その2 : 必ずメインのお皿をテーブルに並べておくべし!

上の写真を見ると分かるように、食事の前なのに1枚、何も乗っていないお皿が並んでいます。これがメインに使うお皿。アンティパストやパスタはこのメイン皿の上に重ねて置いて最後はメイン皿を使って終了。右の写真は今日のランチのパスタですがメインのお皿の上にドンッ!と乗っています。パスタを食べ終わったらパスタ皿だけ撤去。そして、メイン(今日は野菜と肉のオーブン焼きでした)を持ってきてそれぞれ適当に取りながら食べます。

私の身の回りの人達は、みんなこういう方法でお皿を使っているのですが、考えてみたら家庭によっては1枚1枚お皿を持っていく家庭もあると思いますが、、、(汗)

最初にメイン皿を置いておくとテーブルセッティングも楽だし、取り分けることが多いメインはこうしておくと料理を持っていけば後はそれぞれが自分のお皿に好きなだけ盛ることもできるし、とっても便利なんです。


f0226106_23435387.jpgオキテ その3 : フルーツは別腹なり!

イタリアでは「フルーツ=ドルチェ」という方程式は成り立たず、フルーツはフルーツ、ドルチェはドルチェ。順番から行くと、

アンティパスト → パスタ → メイン → フルーツ → ドルチェ → カッフェ (→ 冬はこの後食後酒が、、、)

フルーツ、、、と言ってもカットされて出て来る訳ではなく、テーブルの上にドンッ!と、オレンジやらりんごやら洋ナシやらバナナやら、、、がカゴの中に入って置かれます。自分が好きなものを取って、自分で勝手に皮を剥いて食べます。

みなさん、イタリア人宅に食事に行く場合、必ず最初に

「Che cosa mangiamo oggi?? (今日は何が出てくるの??)」

と最初にメニューを確認してから配分をするようにしましょう、、、さもないと、お食べ地獄になっちゃいますっ!

ちなみに→写真はウチの日常フルーツです。現在季節はオレンジやマンダリーノなどの柑橘系。洋ナシは1年中ありますがシチリア産ではありません。

オキテ その4 : 砂糖抜きカッフェが欲しい場合は先に申し出るべしっ!

日本ではコーヒーに砂糖を入れない私ですがイタリアのカッフェ(=エスプレッソ)には砂糖をたっぷり入れて飲む私。なぜならそれが美味しいから。

「豆の味をしっかりと味わうには、砂糖を入れないほうがいいんだよ」

というイタリア人も意外といますが、やっぱり私は砂糖を入れる派。大半のイタリア人がコーヒーに砂糖を入れるため、イタリア人のお宅に招かれた場合、食後のコーヒーにはほとんどの場合が最初から砂糖がはいっています。どうしても砂糖抜きで、、、っ!という場合には先に、

「Senza zucchero!! (砂糖抜きで)」

とアピールしておきましょう。

オキテ その5 : 食後のキッチンはピカカピカに磨くべし!

皆さん、イタリア人宅のキッチンを見たことはありますか??
私の知っているイタリア人達は、100%食事をした後、お皿を洗いお皿を拭き上げ定位置に戻し、更にシンクをクレンザーを使ってピカピカに仕上げてから食事が終了、、、となります。

「後でお皿洗うから、、、」

とか、

「食器は自然乾燥~」

という人は見たことありません。(私の知人限定ですが)

なのでキッチンはいつもピカピカ。

最初は大変だ~~~っ!と思っていたキッチン磨きですが、慣れると楽勝♪ というか、片付いていないキッチンにいるとなんだか汚れている感じさえしてくる今日この頃、、、。

以上、私的解釈の「イタリア式食事のオキテ」でした。
やっぱりイタリア人って、、、変??
[PR]
by lacucinasiciliana | 2010-11-26 01:46 | 食文化イロイロ