2010年 12月 26日 ( 1 )

ドミンゴ家、クリスマスの食卓 2010

皆さんはどんなクリスマスを過ごしましたか?私は例年通り、ドミンゴ家でファミリークリスマス。マンマの手料理を満喫してきました。

f0226106_23271369.jpg24日のクリスマスイブが盛り上がる日本ですが、イタリアはやっぱりキリストが誕生した日25日が本番。25日の宴に続いて、26日サント ステファノの日(祝日です)まで宴は続きます。毎年24日の夜から26日までドミンゴ家で過ごす私たちですが、今年は24日夜&25日のランチを一緒に食して、後は2人で家でマッタリ。映画を見たり、本を読んだり、、、今日は私も一切仕事はせずに、2人で思い思いに過ごしています。

さて、本題のイタリア人のクリスマスの食卓です!24日の夜は「魚」を食べる習慣があるイタリア。ドミンゴ家も毎年バッカラ(干鱈)のフライを食べますが、今年は干していない鱈のフライもありました。肉メニュー代表はサルシッチャにポルペットーネ。野菜は茹でブロッコリー。ドミンゴ家では夕食はいつも軽く、、、が習慣。なので24日の夜はあえてお皿には盛り付けず、ブッフェ方式で各自好きなものを好きなだけとるスタイルです。(10人以上集まるため卓上には色々と並びきりません、、、)私が毎年楽しみにしているのはバッカラのフリット。自分ではあまり調理しないバッカラですが、久しぶりに食べると美味しいんですよね~。バッカラの美味しさを知ったのはドミンゴ家でしたし。

食後にはもれなく、、、ドルチェが待っています。今年のドルチェはピニョラータ。その後は、食後酒、、、パッシート、マルサラ酒、リモンチェッロ、アマーロ、これもお好きなものを自分で選んで♪

こうして24日の夜は定番のシチリアカード遊びをしたり、テレビを見たりしながら25日が来るのを待ちます。

あ、鐘が鳴った!(近くの教会の鐘が0:00を告げています)

「AUGURI!! (アウグーリ!)」

みんな立ち上って、チュッチュッとキスしながらお祝い。しばらくテレビで放映されるバチカンのミサを見てから家に帰りました。

f0226106_23371917.jpgさて、25日クリスマス本番!

ドミンゴマンマはクリスマスの日はいつもと違うテーブルクロスを使い、特別な日専用の食器を使います。いつもは紙のナプキンもお祝いの日は布のナプキンを。こういう習慣ってステキですよね。

■ 2010年クリスマスランチ @ ドミンゴ家 ■

<アンティパスト>
パイ包みとクロスティーニ

<プリモピアット>
マンマお手製の手打ちパスタを使ったラザーニャ

<セコンドピアット>
ロレ(野菜とお肉の煮込み)
ポルペットーネ

<コントルノ(付け合せ)>
グリーンピースとキノコのブロード煮
カルチョーフィの蒸し煮
フィノッキオ(ウイキョウ)→生でボリボリと、、、

<ドルチェ>
パンドーロのファルチータ(パンドーロをカットしてカスタードクリームを塗って重ねたもの)
ピニョラータ
チョコレート

f0226106_23454911.jpg


f0226106_23482720.jpg


13:00に始まったこの日の宴。途中でプレゼント交換(イタリアでは家族でプレゼント交換をします)をしたせいもあったけど、気がついてみたら16:00、、、いったいどれだけ食べているのよ(汗)今年からC氏の妹の彼氏@エノロゴ(ワイン醸造家)が加わったため、彼の持ってくる美味しいワインが飲み放題(?)となったせいもあり、宴は長く、、、食べる、食べる、食べるっ!ひゃ~~~怖いっ!食後、立ち上ってみたら真っ直ぐ立てないほどおなかがいっぱいになっていました。(汗)

これぞ典型的クリスマスランチ!(爆)

「夜ゴハンは抜きだな~、こりゃ」

という私に、

「ま、夜になったら食べれるわよ♪」

というC氏妹、、、。

この言葉に怖気づき、夕食前にオイトマしてきた私達です(笑)

こうして今年のクリスマスも無事に(?)終了しました。カトリック信者が大半を占めるイタリア人にとっては大イベントのクリスマス。(私にとっては食べる大イベント・笑)家族で数日を過ごす大事な日なのです。

みなさんはどんなクリスマスを過ごしましたか?
[PR]
by lacucinasiciliana | 2010-12-26 23:32 | Festaな食卓