2011年 01月 02日 ( 1 )

明けましておめでとうございます!

皆さん、明けましておめでとうございますっ!

シチリアは曇り空のお正月となりました。特別暖かくも、特別寒くもない1日で始まった2011年です。

Natale con i tuoi, Capodanno con chi vuoi
クリスマスは家族と、お正月は一緒に過ごしたい人と、、、

と言われるイタリア。クリスマスは家族と祝い、カウントダウンは友達と祝うパターンが多く。日本は逆で、クリスマスはカップルで、お正月は家族で、、、という感じでしょうか。私はクリスマスもカウントダウンもドミンゴ家、お食べ地獄耐久レース(笑)に参加してきました。

クリスマス=24日の夜ゴハン+25日のお昼ゴハン、これに続き、お正月=31日の夜ゴハン+1日のお昼ゴハン。今年はクリスマスに輪をかけてすごかった年末、、、(汗)31日のカウントダウンの日、セコンド(メイン)オンパレード。「お金を呼ぶ」と定番のレンティッキエとサルシッチャの煮込み、バッカラ(干し鱈)のフリット、カジキの炭火焼き、ローストビーフ、カルチョーフィーの蒸し煮、茹でブロッコリー、サラダ、、、、他にもあった気がしますが、忘れました(笑)適当に好きなだけ取って食べるスタイルだったので救われました、、、。その後、フルーツ、スフィンチェパネットーネ、、、、ご、ごめんなさいっ!と言いたくなるくらい続くドルチェ、、、(汗)

この日集まったのは、マンマとパパ、娘のマリアピア&彼氏&マリアピアの娘のキアラ、C氏&私、マンマのお姉さん&旦那さん&旦那さんのお姉さん、C氏のいとこ&旦那さん&息子、と13人。ちなみにイタリアでは「13の食卓」は縁起が悪く、食卓には14人分のセットが並んでいました。(意外と信心深いのね。)イタリア人13人分の食卓、、、皆さん想像してみてください、、、いやいや、それはそれはものすごい量でした(汗)ちなみに、あまりに美味しそうだったのでガッツいてしまった私。写真は1枚もありません、、、、。

さて、食事が終わると定番のカード遊び。シチリアのカードで遊びながらカウントダウンが来るのを待ち、、、3、2、1、

Auguri~~~!(アウグーリ!)

ぽーん、ぽーん!(←スプマンテをあけている音・笑)

外では爆竹&花火が上がっていました。食べ終わったばかりですが、、、(汗)ここで又、スプマンテ(今年はシャンパンもあり・嬉)とパネットーネを食べつつ、、、テレビ番組で流れる音楽に合わせて踊る!(爆)家でも踊る陽気なイタリア人達(笑)そして1:00過ぎに退散しました。

翌日、朝ごはんはさすがにウェップ、という感じで紅茶だけ。で、お昼、、、。又しても昨日の面々が集まっていました。アンティパストはオリーブのパイ包み、パスタはパスタ アル フォルノ(パスタのオーブン焼き)、セコンドは牛肉、豚肉、鶏肉&サルシッチャの炭火焼き、カルチョーフィの炭火焼き、フルーツ、ドルチェがパネットーネ、ビニェ(小さなシュークリームみたいなもの)、スフィンチェ、、、本当にウェップ、、、でした(苦笑)マンマの作るパスタ アル フォルノは本当に美味しく、全部食べてしまったのが敗因だった、、、。お肉を食べている途中でお腹がいっぱいになってしまいました~。

f0226106_17442147.jpg


写真で見ると大きさはそんなに大きくないのですが、ギューギューに詰まっているため、、、結構な重量で(汗)

すごいな~、と思うのはご老人達の食欲。マンマ、パパ、マンマの姉さん&旦那さん&旦那さんのお姉さん、一番若いのは御歳73歳のマンマなのですが一番のご高齢はなんと87歳!皆さん食欲旺盛で、、、私の倍くらい食べていました(汗)やっぱり生まれながらにして消化能力が違うのね~、、、と、彼女達を見ながらしみじみと思いました(笑)

そしてお正月の夜ゴハンは、クリスマスの日と同じく脱走(笑)頂き物のパンドーロと紅茶で軽く済ませました。ふぅ、家で食べるゴハン(ゴハンとは言えませんが)が一番落ち着くのよね~。

年末年始、特別なこともせず過ごした私達。2009年の年末は引越しでバタバタしながら過ごしたので、こうしてマッタリと過ごすのも小さな幸せで(笑)2012年のカウントダウンはどこかに旅行する?と今から1年先の計画を立てる私達でした。(イタリアっぽくない~~~)

2011年は、「学」を目標に掲げた私。食のみならず色々なことを学びたい1年です。いつもブログをご覧頂いている皆さん、2011年もどうぞヨロシクお願いします★
[PR]
by lacucinasiciliana | 2011-01-02 05:15 | Festaな食卓