2011年 10月 17日 ( 1 )

REIの料理教室 in JAPAN 2011年 秋 ~食材を使いこなす:オレガノ編~

f0226106_17375644.jpg


今回で3回目を迎えたREIの料理教室 in JAPAN「食材を使いこなす編」。初めて開催したときはどうなることや、、、と心配ばかりだったが、3回目ともなると段々ペースも掴めてきて自分自身でも楽しむ余裕ができた気がする今回の料理教室だった。

1回目のケッパー、2回目のアーモンド、に続き、第3回目のテーマは

「オレガノ」

シチリアを代表する、、、と言っても過言ではないハーブのひとつなのに、日本ではイマイチ人気が無いハーブのひとつ。それもそのはず、日本で通常お目にかかる「オレガノ」と、シチリアで実際に使われる「オレガノ」は香りが大きく違うから。シチリアにいらした皆さんに、シチリア食材店で必ずオレガノの香りを試して頂く。

「わぁぁぁ~!いい香り!私が今まで知っていたオレガノとは別物だわ、、、、」

一体何度こんな言葉を耳にしたことか。

使いこなすとグンと料理の幅がアップするのにイマイチ知られていない「シチリア食材」の一つ一つをテーマにあげて、使いこなす術を知って頂きたい、そして普段の食卓の幅を広げて頂きたい、という思いで始めた「シチリア食材を使いこなす編」のテーマに、オレガノはふさわしい一品だ。

今回のレッスンで紹介したオレガノ料理は次の5品。

f0226106_1742834.jpg


・ 茄子のピッツァ風
・ シチリア風サラダ
・ 地中海の香りたっぷりパスタ
・ ズッキーニとオレガノのパスタ
・ サバの軽い煮込み オレガノ風味

いずれも、特別な材料を使うわけでもなく、美味しいオレガノさえ手元にあれば簡単に作れる一皿ばかりだ。

料理が上手になる秘訣は

「コツをつかむこと」

だと思う私。

ちょっとしたポイントを抑えるだけで、いつもの料理がグンと美味しくなったりする。そしてそのコツの中には

「調味料を上手に使いこなすこと」

こんな事も含まれる。

今まで取り上げてきた食材、ケッパー、アーモンド、オレガノ、この3つを使いこなすだけでも、色々な味の変化球が楽しめるのだ。そんな「コツ」をレッスンでは生徒さんに伝えていけたら、と思っている。

さて、来年のテーマは何にしようか、、、、。料理教室に来てくれた皆さんにはレッスンで少し話したが、それは次回の募集までのお楽しみ。

以下、料理教室の様子を少し記録に。

f0226106_17483249.jpg


f0226106_17511999.jpg


f0226106_1753327.jpg


レッスンの様子は次のブログでも紹介されている。

Casa del Sole
YPSILONの台所
Sicilia Francesca
Miho's Sweet & Bitter Days
Cuore e Mare

いつも美しい写真をアップしてくれる生徒の皆さんに感謝。
[PR]
by lacucinasiciliana | 2011-10-17 18:04 | REIの料理教室@JAPAN