2012年 05月 31日 ( 1 )

ちっちゃなオリーブの実が付きはじめた

f0226106_2016565.jpg

数日前、オリーブの木オーナー制度Venvs et Salvs(ヴェヌス エ サルス)の畑をアルベルトと一緒に見に行った。

5月中旬に一気に花開いたオリーブの木達は、早くもちっちゃな実をつけ始めていた。アルベルトは愛おしそうに、

「今年もたくさんの実を付けてくれたよ。嬉しいなぁ~。」

と終始ニコニコ顔。心からこの木たちを子供のように愛している事が伝わってきた。

去年の秋に収穫を終えて春に剪定、そして花が咲き小さな実をつけるところまでは順調に来た2012年。さて今年の夏はどんな夏になるのだろうか、、、きちんと育ってくれるのだろうか、、、今年もドキドキワクワクする季節がやってきた。

■ お知らせ ■

2012年度のオリーブの木オーナー制度Venvs et Salvs(ヴェヌス エ サルス)が始まっています。ご興味ある方はホームページをご覧下さい。

http://www.venusetsalus.com/

Facebookアカウントをお持ちの方は、「Venvs et Salvs」で検索いただくと、ファンページをご覧いただくこともできます。「いいね!」をクリックすると、Venvs et Salvsの情報をタイムリーにご覧いただけます。

シチリアのオリーブの木を一緒に育てましょう!
[PR]
by lacucinasiciliana | 2012-05-31 20:26 | オリーブオイルのお話