2012年 06月 08日 ( 1 )

オレガノの花はいい香り

f0226106_1153814.jpg


オレガノの香り、、、というと、どんな香りを想像するだろうか?

シチリアでは食材店の軒下にドライオレガノがブラブラと下がっている。ちょっと失礼して手でたっぷり揉んでみると、、、フワっと、そして強烈なシチリアのオレガノの香りが漂ってくる。

日本で見かけるオレガノは大半が「葉」の部分をドライにしたもの。シチリアのオレガノは「花(の蕾)」がある時に収穫して、それを自然乾燥させたものだ。その香りは「葉」の香りとは別物。地中海の香り、、、と言っても過言ではないだろう。その中でも上質と言われているのはシチリア山間部に生息している野生のオレガノをドライにしたもの。その香りは一度嗅いだら忘れがたい。それにしても、蕾を乾燥させてスパイスにするとは先人はやはり偉大だ。

ドミンゴ家では野生ではないが、野生種のオレガノが庭で元気に花を付けている。花が咲く直前に刈って家の軒先にぶら下げて夏の強烈なシチリアの太陽で乾燥させるのだ。

シチリアに猛烈に暑い季節がもうすぐ到来する。

■ シチリア時間BLOG2更新 「シチリア本、段々形になってきています♫」
[PR]
by lacucinasiciliana | 2012-06-08 01:21 | シチリア・旬の食材