「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ベランダ畑( 3 )

ガンバレ枝豆!!@ベランダ畑3

f0226106_158930.jpg


タワワに実ったプチトマトは、ほぼ全てが完熟して収穫が終了。捥ぎたてのトマトはそれはそれは美味しく、、、、。調べてみたら栄養素もたっぷりだったトマト。(朝美人ブログに書き記しておいたので、そちらを見ていただきたい)小さなボウルいっぱいに収穫はできたが料理するには少し足らず。毎朝、捥ぎたてをチョコチョコと食べて完食した。

実はトマトの他にピーマンと茄子を植えたのだが、こちらは大失敗。どちらもアブラ虫にやられたせいか全く実が付かず。苗を買った園芸店に行くとBIOな薬をまくことを勧められた。自分が食べようと思っているならまかないが、いずれにせよ実が付かない、、、では、どの程度効果があるのか試してみよう!と実験的にまいてみたが、あまり効果なし。農業のプロの方に話を聞いてみたら、

「チッソ系の肥料あげなかった?もしかして、毎日水あげてない?」

おっしゃるとおりで。

土はいつもはドミンゴ家からいただいてくるのだが、今年は時間がなかったので仕方がなく園芸店で土を買った。養分が無さそうだったのでチッソ系の粒状の肥料を土に混ぜたのだが、その量がどうも多すぎたようだ。水も、、、育て育て、と思い毎日あげていた。それが原因なのでは?との事。

何事もやりすぎは良くない、という事を目の当たりにした。

という事で、ピーマンと茄子は諦めてそろそろ抜こうかと思っている。

こうなると残ったのはハーブ系のみで、収穫を楽しむものがない。私にとってベランダ畑の最大の楽しみは「収穫」。ならば何かを植えねば、、、と思っていたところ、以前に来てくださったお客様からいただいた「枝豆」の種があったことを思い出した。さっそく土を整備して(今回は肥料を混ぜずに土だけを増やした)種、というか豆をまいた。農業のプロから

「芽が出てくるまでは水分が必要だ。」

と聞いていたので、安心して毎日水をあげた。ここ数日、猛暑のシチリア、、、、なんと4日目にして発芽した!今日は1日家にいたので、チョコチョコ観察していると、朝から夕方だけで既に目で見えるほど成長しているではないか!ちなみに上の写真は今朝はまだ半分頭を土に突っ込み、腰が曲がった状態だった。このままうまく成長してくれれば、8月下旬には枝豆とビール、、、ならぬ、枝豆とワインで乾杯ができそうだ。

ガンバレ枝豆!!

<追記:途中経過>

芽を出した翌日、朝ベランダに出てみるとなんと既に葉を付けていた、、、。そして今朝見たら、既に10cm位の高さに。恐るべき速さ!
[PR]
by lacucinasiciliana | 2011-07-10 02:03 | ベランダ畑

プチトマトがすずなり @ ベランダ畑2

f0226106_02473.jpg


「ベランダ畑」、、、なんてカテゴリーを作ったのに、最初のエントリー以降、一度も更新をしていなかった。

ハーブ類は1ヶ月であっ!という間に育ち過ぎ、株分けをしたので鉢が増えた。楽しみにしていたイチゴは数個収穫した後、一度は枯れたかな、、、?と思ったものの、再び新しい葉が出てきて2回目の花を咲かせている。そして3株植えたプチトマトが、、、現在たくさんの実を付けている。

早く熟したものを既に10個ほど収穫したが、甘酸っぱくて青くてそれはそれは美味しいこと。先日参加したオリーブオイルテイスター講座の先生、パオラがこんな事を言っていた。

「オリーブオイルは”青いトマトの香り”って表現を良くするけれど、本当の香りを知らなきゃ、その香りをオイルの中から探すこともできない。自分で一度収穫してみなさい。」

仰るとおりで。実がなる前に行う枯れてきた枝をポキっと折るとき、そして収穫してトマトからヘタを外すとき、、、青い青いトマトの香りがする。これがまさにオリーブオイルの「青いトマトの香り」なのだ。

シチリアに来てからは夏が来ると日常的に嗅ぐことができるこの香り、東京に住んでいたときに何回嗅ぐ機会があったであろうか。

さて、すずなりのプチトマト達、収穫したらどうやって食べようか、、、そんな事に頭を悩ませる毎日である。
[PR]
by lacucinasiciliana | 2011-07-02 00:08 | ベランダ畑

夏野菜を植えてみました@ベランダ畑1

f0226106_0321853.jpg


去年はピーマンが豊作だった我が家のベランダ菜園。冬は、カルチョーフィーだの、シチリアでは「ブロッコロ」と呼ばれるカリフラワーだの、フィノッキオ(ういきょう)だの、、、スペースを必要とする野菜ばかりで、すっかりお休みしていました。

ここのところ暖かくなったので、突然思い立ったようにベランダ畑を始めてみました。今年、絶対に試してみたかったのが「苺」。家の裏にある苗屋さんに入荷されたので、早速、買いに行ってきました。買ったのは結構成長している苗ですでに実が成っているし(苦笑)小さな花も咲いているので、これからまだまだ実を付けてくれることを願いつつ♪ 苺って、実もかわいいですが、植物自体もお花も可愛いんですよね♪ いつか田舎に引っ越したら、苺畑を作りたいです~。あ、そういえばトラーパニ近くのマルサラは苺の大生産地だし。気候が向いているかも?


f0226106_0364725.jpg


←お気に入りのテラコッタの鉢にはバジル2種とイタリアンパセリを植えてみました。

バジルは普通のタイプと「basilico Greco=ギリシャのバジリコ」という小さい葉のタイプのものを選びました。ギリシャのバジリコ、葉は小さいのですがすごく香りが強い!どんな風になるのかな?楽しみです。

イタリアンパセリは苗屋さんで「あげるよ~」と言われたので10株ほど頂いてきましたが、ずいぶん時が経っているのか、、、ヒョロヒョロ成長しています。カワイソウ、、、、。一応、バジルの端っこに植えてみることにしましたが、育つのか!?

野菜は茄子、ピーマン、プチトマトなど、夏野菜を3~4株、植えました。後は、ミスティカンツァという小さな葉っぱのサラダを種から植えました。


f0226106_043234.jpg

→これ、私が「ドミンゴ鉢」と名付けました(笑)

ドミンゴ家にあったハーブ類を根っこから引っこ抜いてきて植えたものです。オレガノ、セージ、ミント、ローズマリーの寄植えです。ある程度成長したら、違う鉢にそれぞれ分けてあげようかな。

現在、密かな朝のお楽しみとなっている水遣りと観察。1日でグンと大きくなっていることが実感できる時もあり、密かに快感を得る私(笑)ちなみに、すでに成っていた苺ちゃんは本日さっさと収穫しちゃいました。

ベランダにはまだ場所が残っているので、もう少し植える予定です。最近、ドミンゴ家の一角にウチ用の畑を借りようか、、、とも考え中で。パパと同じような野菜を栽培してもしょうがないので、日本の野菜でも作ってみようかな~。どなたか種をお持ちの方がいらしたら分けてくださいませ~。

さて、次は何を植えようかな?
[PR]
by lacucinasiciliana | 2011-04-12 00:45 | ベランダ畑