「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新ブログへ移行します

2010年より3年間、シチリアの食に特化して綴ってきたこのブログですが、2013年4月を持って新ブログへと移行します。

La Tavola Siciliana ~美味しい&幸せなシチリアの食卓~
http://tsiciliana.exblog.jp/


新ブログでは、食を中心に、しかし食だけではなく、シチリアの魅力を色々な角度からご紹介していきます。

今まで、シチリア食通信をご愛読いただき、ありがとうございました。
新しいブログでもお会いできたら嬉しいです。

2013.4.22

☆このブログはシチリア食の資料としてこのままネット上に残します。
シチリアの食を調べる上で、皆さんのご参考になれば幸いです。
尚、コメント欄は1週間後に閉じさせていただきます。
[PR]
by lacucinasiciliana | 2013-04-22 23:19

2013年春 日本オリーブオイル普及活動色々

f0226106_23164956.jpg


4月6日と7日、2日間に渡って日本でオリーブオイルセミナーを4回開催した。今回も相変わらずオリーブオイル生産者アルベルトとのコラボレーションだ。

ここ2年、春と秋、1年に1~2回ほど開催してきたオリーブオイルセミナーは、実は「オリーブの木オーナー制度Venvs et Salvs(ヴェヌス エ サルス)」の販促活動から始まった。美味しいオリーブオイルを分かっていただけなければ、誰も申し込んでくれないだろう、、、と考えた私達は、まずは「美味しいオリーブオイルを見分ける力をつけること」を目標として第1回のオリーブオイルセミナーを始めた。今回で第4回目を迎えたオリーブオイルセミナーでは、参加してくださる皆さんのテイスティング力のアップを目の当たりにする事ができた。

ここ2年でオリーブオイルに対する日本での注目度も随分上がってきた。そこで、今年の春は毎回1回だけの開催だったセミナーを、合計4回。場所もテーマも変えて開催した。オリーブオイルソムリエの方々が参加するプロ向けコースから、本当に基礎を分かってもらうための基礎セミナー。それは私にとって初めて皆さんのオリーブオイルへの熱意を体で感じることのできた貴重な2日間であった。

f0226106_2321254.jpg


2年間に渡り日本でセミナーを開催した私達が非常に強く感じたこと、それは

「正しいオリーブオイルに関する知識が日本に伝わっていない事」

日本にはオリーブオイルの文化も伝統もない。ここ10年くらいで急速に関心を増してきたオリーブオイルだが、まだまだ正しい知識が伝わってなく、正しい知識をを伝えられる人が少ないのが現状だ。美味しくて体にも良いオリーブオイル、、、それは、品質の良いオリーブオイルに限っての事。そうでないオリーブオイルは返って体に良くない影響を及ぼす可能性すらある。そんな事を知っている人がどれほどいることだろうか?

そこで私とアルベルトは考えた。日本に正しい知識を伝える人を養成する学校を作ろう。それは資格を取るための学校ではなく、オリーブオイルの本質を知るための学校。オリーブオイルをもっと知りたい、オリーブオイルの良さを広げたい、と本気で考える人を養成する学校だ。シェフ、オリーブオイルソムリエ、料理の先生、インポーターなど、、、食に携わる仕事をしている人を中心に、オリーブオイルについての知識を深め、体で感じてもらえるような今までになかった学校を。

今回の4回のセミナーを終了した今、頭のなかにボンヤリとしていた構想が一気にくっきりと見えてきた。2014年の開講を目指して約1年、アルベルトとじっくりと企画を煮詰めていくつもりである。秋頃までには、皆さんに具体的な形で紹介できるようピッチを上げて行きたいと思う。
[PR]
by lacucinasiciliana | 2013-04-19 23:30 | オリーブオイルのお話